JAPAN-ITALY Business On-line
情報シート
 
photo
 

Squire Sanders & Dempsey LLP (gia' Graham & James)
スクァイアー サンダース & デンプジー LLP (旧グラハム&ジェームス)

分野:サービス
目的:ビジネスサポート
取扱業務: 法律相談

 

 
所在地:Piazza San Babila 3, 20122 Milano, Italy
TEL:+39-02-77721511
FAX:+39-02-77721515
E-MAILgbernascone@ssd.com
WEB-SITEwww.ssd.com
担当者:Avv.Gabriele Bernascone (ガブリエーレ・ベルナスコーネ)

所在地:150-0012 東京都渋谷区広尾1-1-39 
恵比寿プライムスクエアータワー16F
TEL:+81-3-57741800
FAX:+81-3-57741818
E-MAILsdoi@ssd.com
WEB-SITEwww.ssd.com
担当者:Steve Doi(スティーヴ・ドイ)

 
米国の「グラハム アンド ジェイムス LLP」法律事務所と「スクエアー・サンダース&デンプジー」法律事務所の合併により、グラハム アンド ジェイムス LLPのミラノと東京の事務所も、スクエアー・サンダース&デンプジーのネットワークの一端を担うことになりました。同社は1890年に創立され、国際的な法律事務所のひとつです。現在、米国ほか欧州、アジアに29の事務所と750人の法律専門家を抱えています。

イタリアのミラノオフィスは、日本の大手の貿易会社や銀行の、イタリアにおけるビジネスや投資の法律相談を行っています。

ミラノオフィスの際立った業績として、様々な業種の日系企業のイタリアでのジョイントベンチャーの設立もあります。イタリアにおいてなされた重要な新規事業や投資で、当法律事務所が関与していないものはないと言えます。たとえば、化学工場を運営する会社や、ポリエステルや人造皮革の製造工場、イタリア企業の株の買収、ファッション業界やその他Made in Italyの製品などにおける数多くの新規事業や投資です。

製造業のさかんなイタリアでは当然のことながら、ミラノのオフィスでは、製造業分野でも様々なクライアントをもっています。顧客の中には主要な日系企業も数多くあり、音楽、自動車、工作機械などの分野での製造業者や事業所、その他に前述したように金融機関や商社など様々な業種にわたっています。

さらに当法律事務所は東京のスクエアー・サンダース&デンプジー オフィスを通して、日本を対象とするイタリアの投資家にも相談を行っております。

ミラノのスクエア・サンダース&デンプジー法律事務所はイタリアに存在する重要な日本の経済、科学、文化の政府機関と蜜に協力しています。

詳細についてのお問い合わせは、当法律事務所に直接お願いいたします。当法律事務所の御紹介および業務内容を、くわしくご案内いたします。

TOP

分野別検索次候補へ目的別検索次候補へ

ご質問・ご意見は/e-mail:jdesk@japanitaly.com
www.japanitaly.com
food_brank.gif (139bytes)
(C)JAPANITALY.COM S.r.l-Milano All right reserved.