JAPAN-ITALY Business On-line
情報シート
 
GALEOTTI photo
Frantoio Galeotti snc
フラントイオ・ガレオッティ 合名会社

分野:食品・飲み物
目的:イタリアから輸出
取り扱い業務:オリーブオイル

 

 
所在地:Loc. Le Case 58020 Scarlino Scalo (GR) Italy
TEL: +39-0566-34144
FAX:―
E-MAIL frongia@libero.it
WEB-SITE:―
担当者:Guido Frongia(グイード・フロンジャ)
設立年:1970年
従業員数:10名
年間総売上高:10億リラ以下

 
弊社のあるグロッセートの北方、ガヴォッラーノ周辺は、古くはエトルリアの時代より、屈指のオリーブおよびオリーブ油の生産地として現在まで受け継がれてきました。それは、この伝統が海にほど近い丘陵地帯なので、気候が良質のオリーブやオリーブ油の製造に最適であるためです。

弊社の生産する「トスカーナ産エキストラバージン・オリーブオイル」は、毎年、最高品質のオリーブ油として、数々の賞を獲得しています。オリーブの果実は、傷めることのないよう丁寧に手で摘みとられ、加熱をせずに圧搾します。その際、オリーブが変質しないよう、厳重な温度管理がなされます。次に沈殿物が生じないように濾過し、容器に蓋をして涼しい倉庫でしばらくねかせた後、瓶詰めにします。こうして生まれた弊社のオリーブ油の瓶すべてに、消費者が安心して購入できるよう、番号がふられています。

オリーブ油に関するイタリアの法律では、「エキストラバージン」と称せるのは、酸度が1%以下でなければならないと厳格に定められています。弊社は常に品質向上の努力をしていますが、98―99年度には、酸度を0.26%にまで下げることに成功しました。

「トスカーナ産エキストラバージン・オリーブオイル」は、マラスカと呼ばれる濃紺か半白のガラスの瓶入りで販売されています。容量は通常、0.75及び1リットルですが、注文単位が千本以上の場合は、250ml、500ml瓶も受注可能です。

弊社のオリーブ油を輸入、ディストリビューツする日本の業者を求めています。

TOP
分野別検索次候補へ目的別検索次候補へ

ご質問・ご意見は/e-mail:jdesk@japanitaly.com
www.japanitaly.com
food_brank.gif (139bytes)
(C)JAPANITALY.COM S.r.l-Milano All right reserved.